HOME > 南チロルってこんな所です

南チロル地方ってこんな所です。

シェフが南チロルにこだわる訳。

熟成士ハンシ氏の手作りチーズたち

シェフ三輪の人材育成 詳細はこちら

南チロルってこんな所です。

ハンシとカールの共演!(cucina delle dolomiti ristorante Schoneck)

またまた、アップします!今回はカールのレストランSchoneckで二人がドロミテ料理を作ってます。

Da RioのYouTubeより)


素晴らしい南チロル!(Specialità dell'Alto Adige - Südtiroler Spezialitäten)

南チロルの映像です。ワイン、リンゴ、パン、野菜・・・and more!!

(suedtirolinfo のYouTubeより)


南チロルのパスタ1 カネーデルリの作り方(Canederli di Speck・Speckknodel)

三輪シェフのチロルの師匠ハンシの実兄であり、リストランテSchoneckのオーナーシェフであるKarl Baumgartner氏による「南チロルカネーデルリ」の実演。(suedtirolinfoのYouTubeより)

南チロルのパスタ2 スペッツレ(Spatzle)

Rifugio Lago Santoのシェフが作るスペッツレ。

南チロルのスペッツレはこんな器具を使って茹で上げる。ドイツに行くと、まな板の上に乗せた生地をお湯に切りいれるようなイメージ。中華の麺にこんなのあったはず。。。

同じスペッツレですが、南チロルとドイツでは、作り方が少し違います。(VallediCembraのYouTubeより)


りんごのストゥルーデル!!(Strudel di Mele・Apfelstrudel)

 りんごのストゥルーデル(Apfelstrudel)の作り方。

ストゥルーデルの生地はパイ生地やタルト生地で作るレシピもありますが、こんな白い生地を薄~く伸ばして布で巻き、塗ったバターで食感をパリッとさせるのが伝統的なストゥルーデル。

生地と焼き方を教えてくれます。単語がドイツ語ですが、映像と一緒なのでドイツ語の勉強にもなりそうです・・・(essen&trinkenのYouTubeより)


シュッテルブロットの伸ばし方(Schuttelbrot)

ハンシは以前言ってました。シュッテルブロットはこうして板に乗せてまぁーるく伸ばすんだよって。それをシュッテル(schuttel)って言うんだって。

YouTubeで見つけました。これです!Schuttelbrotです!!(suedtirolinfoのYouTubeより)


チーズについて Formaggi by Hansi Baumgartner

ハンシがチーズについてしゃべっているところです。

半ばにはミワチーズも出てきます。三輪亭の定番ゴールデンゲル(GoldenGel)も登場してます。ずいぶん前の映像だねって、奥さんに言われました。

見てください(Da RioのYouTubeより)


アルトアディジェ(Alto Adige=南チロル地方)?

 北はオーストリアとスイスの国境に面し、南はヴェネチアのあるヴェネト州、ミラノのあるロンバルディア州に接したその土地は、地中海と中央ヨーロッパの文化が融合し、イタリア語、ドイツ語、ラディン語(近代ラテン語)が話され、イタリアの主要な観光地とは、街並みも食文化も少し違います。青くそびえ立つ石の山脈、ドロミテ渓谷は圧倒的ですが、そこから続く森や草原は緑豊かで、たくさんの物を育んでいます。

 イタリア修行中に得た、南チロル地方のダイナミックで多様な肉料理を中心に、他地方のイタリア郷土料理を囲みながら、家族の楽しい会話・空間・時間を体感していただけたら、と思います。