HOME > ニュース

南チロル地方ってこんな所です。

シェフが南チロルにこだわる訳。

熟成士ハンシ氏の手作りチーズたち

シェフ三輪の人材育成 詳細はこちら

三輪亭からのニュース

2015.9.8 本日の営業時間の変更

本日のディナータイムは、ラストオーダー20時、閉店時間22時とさせていただきます。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。宜しくお願いいたします。


     店主


2015.9.3 クレジットカード、復活しました!

おはようございます。

先ほど、ネットの環境復活しました。クレジットカード決済も復活です。

お客様には、大変ご迷惑をおかけいたしました。

今後ともよろしくお願いいたします。

店主

2015.8.30 本日、クレジットカード使用不可です‼️

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、本日クレジットカードがご利用いただけません。

復旧し次第、ご連絡いたします。
店主

2015.8.29 ライムブルグのタッツエルワーム・・・(Tatzelwurm)

ライムブルグのワインには、不思議な名前がついています。

コルクのキャップに変なドラゴンみたいなものもついています。

竜みたいなロゴは、タッツエルワーム(Tatzelwurm)。これは、アルプスの伝説に登場する想像上の生き物。体長1mにも満たない蛇と竜のハーフのようなちびドラゴン。太陽をたくさん浴びた葡萄畑の美味しい甘い葡萄しか食べません。

このちびドラゴンを使ったロゴは、Tirolensis Ars Vini(TAV)という南チロルのワイナリー集団の紋章で、ライムブルグはそのメンバー。このちびドラゴンは、美味しい葡萄から作られた美味しいワインという証拠です。

(TAV = http://www.tirolensisarsvini.it/

不思議な名前は、ドロミテの伝説から。ドロミテ伝説だから、もちろんラディン語です。Auronaとか、Sass Roaとか。ワインを飲みながら、ラディンの人々の伝説に思いをはせてはいかがでしょう・・・

2015.8.29 Laimburg Province Wineryのワイン入荷しました!

今夏の南チロル研修旅行中の第1目的、Laimburg Province Winery (Provinciale Cantina Laimburg)への訪問を果たすこと!試飲すること!

そして過日、イタリアより到着いたしました!!日本初のライムブルグのワインたちをご紹介できること、大変光栄です。思い出がつまった南チロル、そこの素晴らしいワインもまたその思い出の一つです。

ご来店の際には、どうぞお試しください。


Laimburg Province Winery(http://www.laimburg.bz.it/)

こちらはワイナリーのHP、下記のアドレスは、母体であるリサーチセンターのHP。

Laimburg Research Centre for Agriculture and Forestry (http://www.laimburg.it/)

2015.8.7 帰国しました

昨日無事全員帰国いたしました。

イタリア滞在中、お世話になりました皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。また、アルバムをアップする予定です。お時間のある時にでも、見てくださいませ。

本日は仕込み、明日より通常通り営業いたします。なお、ランチは貸切のご予約を頂いております。夜以降のご予約は承ること可能ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

三輪亭 店主